The☆WorkShop スタッフブログ

赤羽にある大学受験予備校 ザ☆ワークショップ

ワークショップ卒業生です!

こんにちは! 
私たちは現在青山学院大学に通っているワークショップ卒業生の佐藤さくら(法学部)と富士莉子(英米文学科)です!

私たちは、もともとワークショップでお互いいるなあと認識してはいましたが全くしゃべったこともありませんでした。
ですが、たまたま同じ大学に入って、同じ部活に入り、今では大の親友です笑
ワークがなければ私たちは出会ってませんでした。

今日は二人でその部活帰りにワークに寄りました!

私たちは、ESSという英語の部活に入っています!私たちは外国人観光客をガイドする活動をしています。
今日は皇居に行ってデンマークの家族をガイドしました。

IMG_6605pp.jpg

ガイドは日本の文化を伝えたり、逆に観光客の方々の国の文化を教えてもらったり、とても楽しいです!
私(佐藤)は去年のこの時期、まさかこうやって富士さんと同じ部活に入り、ワークショップに遊びに来るなんて思いもしませんでした!この時期はとても辛いかもしれませんが、後少しふんばれば、楽しい大学生活が待っています!

みなさん残りの受験勉強、応援しています!ワークショップを信じて、頑張ってください!
IMG_6604aa.jpg

スポンサーサイト

日本史、数学のイベントが行われました!

こんにちは、チューター2年の廣川です(^^)/

10月になっても30℃近くまで気温が上がったりと、最近寒暖差がとても激しいですね...
くれぐれも体調には気をつけましょう!

今回は先日行われたイベントについて振り返ります!


日本史主要文化史

9/23、10/8に佐藤一郎先生による「日本史主要文化史」というイベントが行われました。
なんと6時間という非常に長い授業でしたが、
  「文化史は覚えにくいから体系的に学べてよかった
  「6時間がすごくあっという間で楽しかった」
  「いつも面白くて日本史が好きになりました」
と、参加された生徒さん全員が佐藤先生の授業に満足していました!


②センター試験攻略講座 数学ⅠA
③センター試験攻略講座 数学ⅡB


10/8に鈴木先生による「センター試験攻略講座 数学ⅠA」、下田先生による「センター試験攻略講座 数学ⅡB」
というイベントが行われました。
こちらも参加された生徒さんの声を一部紹介します!
  「分かりやすく、面白く学べた」
  「自分のできないところに改めて気づく事ができた」
今の自分の弱点に気づく良いきっかけになったのではないでしょうか!



さて、明日10/10でセンター試験まであと100日になります!!
あと100日何をするか、何ができるかを明確にして勉強しましょう!
不安だったり悩みがあればいつでもスタッフに話しかけてくださいね(* ´ ▽ ` *)




赤本活用ガイダンスのお知らせ

こんにちは、チューターの廣川です(^^)/
今回は気になっている人も多い赤本についてです!

9/15(土) 20:30~21:30
高3生対象 『赤本』活用ガイダンス

赤本っていつから始めればいいか、何年分くらいやったらいいのか分からないですよね。
そこでこの講座では、英語科の成川先生が赤本の活用方法を詳しく講義してくださいます!

ぜひ参加して、2学期からの勉強の良いスタートを切りましょう!


さらに、ワークショップにはたくさんの赤本があります。
なんとこれらは全てワークショップの卒業生が置いていったものなんですよ!
実は私も高校卒業後に、使い終わった赤本を寄付しました(*’U`*)

ワークショップにある赤本は自由に使うことが出来るので、活用してみてください!


最近やっと涼しくなってきました。季節の変わり目は特に体調を崩しやすいので、
ごはんを三食食べて睡眠をしっかりとるようにしましょう!

つづきを表示

センター試験の成功談・失敗談

こんにちは! チューター1年の村山です(^^)


ついに夏休みが終わり二学期に入りました!
センター試験まであと3ヵ月です☆
受験本番が近づいていると感じますね、、、

くれぐれも体調を崩さないようにしましょう☆


まずはセンター試験攻略講座の告知です!!

マーク模試の結果をみてまずいなと思った人に朗報ですよ(๑•̀ㅂ•́)و✧



9/9 (日) センター現代文
9/16 (日) センター古文  センター英語
9/23 (日) センター漢文

9月は以上の4つの講座が開催されます!!

センター試験の問題にどのような対処をすればよいのか、各科目のワークショップのプロ講師が1日で伝授します!!

受けて損は絶対にありませんよ!


さて、今回僕からはセンター試験での成功談・失敗談について話したいと思います☆


まずは成功談!!

と言いたいところですが、、、、
僕はこれといって成功と呼べるものはありませんでした、、、
ズタボロの結果でした\\\ (งꐦ☉д☉)ง ////

しかし、僕は私立専願だったためにセンター試験は二次試験に関係ありませんでした
なのでセンター試験本番が終わった次の日にはもう終わったことなんだ!と心を切り替えて、すぐに二次試験の勉強に集中することができました!

これが二次試験に合格できた秘訣なのかなって思ったりします!
いつまでも引きずってもしょうがないからね☆

成功談っていうわけじゃないけど二次試験に向けて良かったと思うことでした!

あ、でも国立を受ける人は僕みたいに失敗しないように必死に勉強してください!


次に失敗談!!

僕はセンター本番では英語と国語の結果が奮わなかったです、、
普段ではしないようなケアレスミスを連発したり、よく考えれば間違えることのない問題を間違えたりしてしまいました

当時はあんまり緊張してないと思っていましたが、今考えると初めての本番で緊張していたのかな、なんて思います(*_*)

僕は普段の実力が発揮できなくなるから緊張が一番の敵だと思います!

そこで、、、
センター本番に緊張して実力が発揮できない!ってならないように模試を受けるのがいいと思います!

ライバルである現役生や浪人生に囲まれて試験を受けるのは、本番で緊張を緩和するにはもってこいの方法です!

模試では本番を想定して、緊張感をもって受けるのが重要です(๑•̀ㅂ•́)و✧



みなさん今回書いたことを参考にして下さいね(^O^)/

センター試験、そして二次試験に向けての勉強がんばってください╭( ・ㅂ・)و̑ グッ





東洋経済オンライン『お金がない文系50代でも「医者」になれる方法』☆犬塚壮志先生☆

みなさまこんにちは!
ワークショップ教務スタッフの石井です(*^▽^*)

本日の東洋経済オンラインに、ワークショップの犬塚壮志先生が寄稿した記事が掲載されました。
タイトルは、ずばり!

☆お金がない文系50代でも「医者」になれる方法☆
です(^^♪

この記事は、先日ワークショップの先生方が共著で出版した図書
『偏差値24でも、中高年でも、お金がなくても、今から医者になれる法』(KADOKAWA)
を元にしています。

実は、この本のモデルになっている光くんは、ワークショップの生徒だったことを知っていますか??

ワークショップの生徒がどのように自分の夢を勝ち取っていったのかを、書籍を通じて知ることが出来ます!
ワークショップに興味を持ってくださった皆様、ぜひ一度本書を読んでみてくださいね(*^▽^*)

東京経済オンラインも、是非チェックしてみてください☆彡

東洋経済オンライン『お金がない文系50代でも「医者」になれる方法』