『ENGLISH BOOSTER』増刷決定しました!

チューター
08 /29 2020
みなさんこんにちは!
チューターの藤本です(^^)


さて、さっそく本題ですが…

ワークショップ英語科成川博康先生、石川和正先生をはじめとする河合塾の有名講師の先生方が執筆され、8月6日に出版された『ENGLISH BOOSTER』
ENGLISHBOOTSTER_画像

がなんと…

増刷決定しました!!!!
1カ月経たずでの増刷決定は学習参考書としては異例の速さです(;゚Д゚)

"全国の受験生が求めていた一冊"
「コロナ禍に苦しむ全国の受験生に贈る」と銘打った本著は、まさにその通りに、多くの受験生の英語力向上に貢献しています。

本著は、
【英文法】【英文読解】【英語長文】【英作文】【共通テスト対策】
と入試英語を網羅しており、痒い所に手が届くような一冊となっております。

こんなに充実していて盛沢山の内容であるのに、なんと破格の1,500円(税抜)

みなさんの英語の勉強をより一層実のあるものにしてくれるのではないでしょうか(^^♪
ご購入はこちら!!!(ワークショップ 窓口でも購入可能です☺️)

そしてそして!!!
来る9月6日(日)には、ここワークショップにて河合塾の英語科講師早川勝己先生をゲストに迎え、出版イベントを行います!!
定員40名です。ぜひこのチャンスをお見逃しなく!
申込はこちら!!!

8月ももうすぐ終わり、だんだんと秋が近づいてきました。
とはいえ、まだまだ厳しい暑さが続いているので、水分補給はこまめにとって、そしてこの『ENGLISH BOOSTER』と共に乗り切っていきましょう!
スポンサーサイト



新高3生、受験のスタートダッシュをきろう!

チューター
02 /23 2019

こんにちは、チューター新3年の宮口です( ˆoˆ )/
毎年この時期になると、自分の受験生活を思い出します。
長いようで短かった当時の時間は、私にとってかけがえの無い経験です(*´ー`*)

もうすぐ新学年、受験を意識し始める新高3生も増えてきたのではないでしょうか。
受験まで1年をきった今、みなさんは立派な受験生です!!

さて、今日はそんな新高3生のみなさんに向けて
受験スタートの3つのポイントについてお話します!

①自分の現状の学力を知る
受験は自分との闘いです!
その自分の強み、弱みを正確に知れば、勉強の効率も上がります。

私は、模試の成績を持って先生に相談に行くことをオススメします!
先生方は受験のプロです!
みなさんの苦手を発見して、その克服方法も教えてくれるはずです。


②志望大学について知る
みなさんは志望校の赤本を開いたことがありますか?
そもそも自分の受験に必要な科目を把握していますか?

試験の形式を知らなければ、勉強は始められません!
必要な理科科目や古文漢文の有無、筆記なのかマークなのか…
今のうちに調べられたら一歩リードですよ(o´・ω-)b


③ワークショップに来る
これが1番大切!!!
せっかくワークショップを選んでくれた皆さんには、
とことんワークショップを利用して欲しいんです!

自習室に来るもよし、志望校の相談にくるもよし、
先生方にだってどんどん質問しちゃいましょう!

そして、授業をペースメーカに、勉強を進めるのもポイントです!
3月16日からは、春期講習も始まります。
申し込みがまだの人!受付でお待ちしてますよ!

私たちがみなさんの受験生活を全力でサポートします( ˆoˆ )/

模試を受けたあとの復習法について!

チューター
02 /21 2019
お久しぶりです!
チューター1年、次期2年の斉藤です(=゚ω゚)ノ


今回は、これから受験生になる新高2・高3生に模試の話をしたいと思います。

と、その前に。新しくワークショップに入ってきてくれた子のために、
私からもちょこっと自己紹介しますね。
はじめまして。 斉藤 央樹と申します。
電気通信大学と言う国立大学の、情報理工学域3類電気電子プログラムに所属しています。(長くてごめんね!)
国立理系で、英語が結構得意科目でした。しかし、数学はあんまり得意じゃなかったんですが、
ワークショップで成績を上がることが出来ました。
今の大学は推薦で受かっているので、国立の普通の入試の事や推薦のことなど、
分かる範囲ですが力になりたいと思っています。
気軽に話しかけて下さい、よろしくね!!

さて、いよいよ本題です。
学年が上がると、これからどんどん模試を受ける機会が増えていきます。

高3になったら月に1回は必ずあるぐらい、模試を受けることになると思います。

模試は、近年の大学の入試問題の傾向も鑑みながら受験生に必要なスキルを全て問われるものです。
それだけではなく、全国の受験生が同じ問題を解くので今の自分の位置を図ることも出来るホントに重要なものです。

しかし、そんな模試の問題を皆さん、復習できていますか?

「受けたら受けっぱなし」では、模試を受ける意味はほぼ無いに等しいですよ!
しっかり復習するようにしましょう!

では、どのように復習したらいいのか?と言う疑問を持つ皆さんは、まず成績表をよ~くチェックしましょう‼
そこには必ず、大問ごとの平均点とそれに対する自分の成績が表示されています。
復習ポイント① 自分が平均点より点数を取れていない範囲を復習しましょう‼。
受験においては得意なことを伸ばすより不得意な所を減らすことの方が得点が伸びやすいんです。
模試の成績は全体的な平均に対して、自分が何が出来ていないかを一目見て理解することが出来るようになっています。それを使わない手は無いです。

復習ポイント② 自分の答案をチェックし、ケアレスミスを見つける事。
例えば、数学なら計算間違え等あるかと思いますが、それらは全て自分のミスしやすい所として、
メモを取ってケアレスミスを無くしていくことがとても大事です。
これ以外にも、模試を活用する方法はいっぱいあるので、
更に詳しいことはぜひ直接聞きに来て下さい!
受付で待っています‼



高3生へ
国立前期受験がいよいよ本番に迫ってきました。この1年間ホントに頑張ってきた君たちなら、絶対に行ける!
ワークショップの全員がそう信じています!ぜひ、自信を持って!!
今までの努力を、テストにぶつけて来てください!
ガンバれぇぇぇぇぇぇ!!

センター試験お疲れ様でした!

チューター
01 /23 2019

お久しぶりです、チューター2年の宮口です!
本日は、高3生と高2生それぞれに向けた2本立てでお送りしますヾ(・∀・)ノ

まずは、高3生の皆さん!!
センター試験、本当にお疲れ様でした。
いよいよ受験が本格的にスタートしましたね。

良い点数が取れたことを喜ぶ人がいる一方で、
勉強の成果が出なかったことに落ち込んでいる人も多いのではないでしょうか。

2年前の私は完全に後者でした…
だからこそ、自信をなくし、次の試験への不安が募り、勉強に手がつかなくなる気持ちもよーく分かります。

でも、落ち込んで手を止めている時間はありません。
そうやって時間を無駄にした私が言うんだから間違いありません!
ここからは、いかに早く気持ちを切り替えられるか、次の試験に向けて勉強を始められるかがの合否を分かれ道になりますよ!

私は、受験成功の秘訣は最後の最後の最後まで諦めないで勉強を続けることだと思っています。
そして、ワークの皆さんならきっとその努力ができると信じています。

ワークのスタッフ全員が、いつでも皆さんを応援しています!
最後まで一緒に頑張ろうね。


そして、高2生の皆さん!!
1年後、皆さんにもセンター試験が待ち受けています。
去年1年があっという間だったよりも、ここからの1年はさらに短く感じられるはず!

来年の自分のために、
ひと足早いスタートダッシュを切りませんか?

ワークのニューフェイス!築館先生による数学イベントのご紹介です!!

センター数学ⅠA・ⅡB
今年のセンター試験の解説と今後の勉強法
ⅠA 1/26(土)15:30~16:20
ⅡB 1/26(土)16:30~17:20


このイベントでは、時間制約が厳しいセンター数学で「時間以内に100点を取る方法」を知ることができます。
今のうちから高い目標を持って準備することはとても大切です!
興味のある人はぜひこちらまで↓
☎03-5963-6340
たくさんのご応募お待ちしています.゚+.(・∀・)゚+.

後少しでセンター試験!

チューター
01 /13 2019
こんにちは、チューター1年の斉藤です。

センター試験の本番まで、
いよいよ一週間を切りました。
不安な人もたくさんいると思いますが、この時期の勉強は焦らず今確認出来ることを少しづつやりましょう!
また、本番をベストコンディションで迎えられるように無理をせず、規則正しい生活をすることが大事です。
4日の廣川さんのアドバイスも参考にして、精神面や体調面の管理をして残り一週間を過ごすのがベストですよ!
何か不安な事・心配なことがある場合は
チューターや教務さんに声をかけてね!(((o(*゚▽゚*)o)))



「センター、大変そうだなぁ…」と見ている場合じゃありませんよ、1・2年生!
君たちももうすぐ学年が変わり、受験生になります。そのための準備は出来てますか!?
今回は1・2年生に学年が変わる前にぜひやっといた方がいいことをアドバイスしたいと思います!

1.今までやった範囲の復習!

これは言わなくても「当たり前じゃん?」と思っている人もいるかもしれませんが、これが案外難しいんですよ。1月や2月は高校入試で学校も休みが多いです。加えて春休みもあるので、「案外余裕で復習出来るな」と思って最初遊んでしまいがちですが、後の方になって出来なくなることが多いです。復習は計画を立てて今の段階からする必要があります。特に自分の苦手な所は何度も何度も繰り返してやるようにしましょう!

2.自分の行きたい学校について調べる
入試と一口に言っても様々な方式があります。英検などの資格が役に立つ入試制度や、使う教科について、今のうちから調べておくと、自分に有利な制度などを早めに見つけることが出来るかもしれません。高3になって情報を調べる時間はあまり無いので、学年が上がる前に知っておくと自分の心に余裕が出来ますし、なにより対策に時間をかけられます。

他にもやっといた方がいいと思うことはありますが、この二つをやることでかなり変化が得られると思います。
学年が変わるということを早めに意識して、行動を起こしていくと大きな差を得ることが出来るようになりますよ!
新しい年の始まりで差をつけられるように、今の時期からコツコツと勉強を進めていきましょう!

theworkshopprep

大学受験予備校
The☆WorkShopです。
JR赤羽駅西口から徒歩2分。
最強の講師陣が導く大学現役合格。
随時、無料体験受付中。
http://workshop-prep.com/