The☆WorkShop スタッフブログ

赤羽にある大学受験予備校 ザ☆ワークショップ

成川先生から2月17日実施イベントの解説が届きました★


みなさんこんにちは♪職員の渡邉ですヾ(o´∀`o)ノ
ワークショップでは昨日「早慶上智GMARCHの英文法」イベントが実施されました☆彡
イベントの中でも告知があった通り、昨日のイベントチラシに掲載があった問題の解答が成川先生より到着しましたのでお知らせいたします(=゚ω゚)ノ
また、一番下に成川先生より皆さんへメッセージがございます♪ぜひご確認お願いいたします!!(。>ω<。)ノ


(1)早稲田大・社学
「新たに独立した合衆国の13州の代表団は、1787年5月の憲法会議にやって来たが、9月になって初めて合意でき、署名できる文書を策定した」」
①はnot untilと否定語句が文頭にあるため疑問型の倒置となるため正しい。③のagree on Aは「Aに合意」するという意味で問題なく、onの後ろの名詞(=A)は先行詞a written documentとなっている。④のsign their namesは③のagree onと並列になっているが、sign their names on(in) a written documentが前提となる表現。よって、on(in)は省略することができない。本問ではa written document (which) they could…のように関係代名詞(目的格)の省略を見抜くのは比較的容易だが、後続する文は名詞が1つ欠けた不完全な文になる点を忘れてはいけない。
【解答】④

(2)立教大・2月12日実施
「建てるのが容易だったことと木材の入手が比較的容易だったことから、丸太小屋は、アメリカの初期の入植者の一般的な住居だった」
②の関係代名詞whichに後続する文は不完全な文となるが、it was able to be constructedは完全な文となっている。「それが容易に建てられた」はit was able to be constructed with easeが前提となる文なので、②をwith whichとしなければならない。なお、〈前置詞+関係代名詞〉に後続する文は完全な文となる点に注意。
【解答】②

<成川先生よりみなさんへメッセージ♪>
今回のイベントお疲れ様でした。早慶上智の問題とGMARCHの問題比較を中心に講義しました。上記はチラシにあった問題の簡単な解説ですが、どちらも〈関係代名詞の省略〉がテーマとなっています。おそらく、早稲田大学の方が難易度が高いと感じたはずです。ネタは同じなのになぜそう思えるのか?本日アドバイスしたことを参考に各自分析してみてくださいね。
そうそう、本日参加してくれた皆さんが本当に熱心で、とても嬉しく思ったことも付け加えておきます。


成川先生は次週22日(木)深めて解ける!英文法~前置詞編~イベントの実施もございます☆彡
ぜひまた、ワークショップにお気軽にお越しくださいね♪

スポンサーサイト

昨日labαが実施されました!

昨日初回授業のlabαが実施されました!
朝倉先生によって行われたlabαでしたが、かなりの大盛況でした!!
生徒さん方も「なるほど!知らなかった~!」と新たな発見が多い講座だったようで有意義な時間を過ごしていただくことが出来たと思います!

次週はlabβが鈴木先生によって実施されます!(*^▽^*)
4/29(土)の実施ですが、0秒トレーニングというものをやっていきます!
4/29を受講される生徒さんは必ず以下の動画に目を通しておいてください☆彡

https://youtu.be/IGZ_HWEBY-U

また、labαを見逃してしまったけど、labβからでも授業体験してみたいな!という方大歓迎です☆彡
ぜひThe★WorkShopの窓口にお越しください(^^)/お待ちしております!!!

ワークショップ☆成川博康先生による高校出張講演 実施しました @赤羽

こんにちは♪(/・ω・)/ ♪
教務スタッフの石井です
今日から年賀状の投函が始まりましたね
年末も近づいている今日この頃ですが、先日、ワークショップ英語科の成川博康先生が、
とある私立高校に出向き、出張授業を行いました

授業後に生徒さんの感想を聞いてみたところ…
「いつもは永遠と思う90分もあっという間だった」
「私の中の塾のイメージがかなり変わりました」

などなど、嬉しい感想がたくさん寄せられましたヾ(o´∀`o)ノ

このブログを見てくれているみなさんも、ワークショップの授業を実際に無料体験してみませんか??
きっとあなたの中の何かが変わるはず

お問い合わせはこちらへどうぞ↓♪(o・ω・)ノ
03-5963-6340


センター英語対策講座を実施いたしました!

昨日は、センター英語チャレンジ講座を実施いたしました!
たくさんの高校1・2年生にお集まりいただき、当塾の成川先生が1時間半かけてみっちりセンター試験のノウハウを伝授させていただきました(^∇^)ノ

イベント終了後、生徒からは、
「センター試験まではまだ時間があるけど、今からしっかり対策をしないといけないと思った。」センター特有の問題を初めて知ることができて良かった」

など、高校1年生は再来年、高校2年生は来年のセンター試験に向けて
確実にモチベーションがあがったようです(*^_^*)

中には「センター試験の目標8割!」
と、具体的に目標を掲げている生徒も見受けられ、
確実に今後の勉強の指針が出来たのではないかと思います!

大盛況のイベントになりました!!

初めまして!

みなさん初めまして
4月からワークショップの教務スタッフとして働くことになりました、石井といいます

入学式シーズンの今、桜が満開ですね
みなさんは今どんな心境でしょうか

新高1生のみんなは、期待と不安が半々といったところでしょうか?
新高2生のみんなは、もしかしたら今年が一番遊びも勉強も充実した1年間になるでしょうか??
新高3生のみんなは、いよいよ来年に控えた大学受験のため、より一層気が引き締まっているところでしょうか???

いろんな想いと共に新年度を迎えたみなさんと、ワークショップで一緒に成長していきたいと思っています
受験のこと、学校のこと、趣味のこと、部活のこと、などなど、なんでも気軽に話してください
ワークショップで過ごす日々が、かけがえのないものとなるよう、全力でサポートします

楽しみながら、一緒に頑張りましょう