The☆WorkShop スタッフブログ

赤羽にある大学受験予備校 ザ☆ワークショップ

定額給付金

こんにちは。仕事で仙台に泊まっています。他の先生方が一向にアップされないので第二弾もツチダが書かせていただきます。生徒諸君は各先生に催促してください(笑)



定額給付金のニュースが相変わらずニュースで流れてきますね。



この国の政治家の無能さがよくわかるばかりです。そんなことよりも僕が衝撃をうけたのは、むこう数年間で遺伝子などを中心とした研究にオバマ政権が10兆円以上の金を出すということですね。まぁ、既にクリントン政権時代に得てきた財政的余力は使い果たしているわけですから、そのお金はほぼ間違いなく日本や中国が買うアメリカ国債でまかなわれるのでしょうが…


アメリカが科学者を自前で調達することになるわけですよ!!オバマさんはとてつもなく頭がいい人なのでしょう。確かにサブプライム問題はどうなっていくか予想もできません。開国以来初めてのゼロ金利政策を取らざるを得なかったアメリカを「終わった」という人もいるでしょう。


しかし、僕はそうは思いません。アメリカという国の本当の強さをこれからとくと見せつけられることになると思っています。そして、それはそのまま日本の凋落を意味するわけです。食料も資源もないこの国にとって、存亡の危機であると思っています。



日本も早急に対処すべきでしょう。「ゆとり教育」なんてくだらないことを言っている場合ではありませんよ。数学・理科を中心とした教育を強化すべきだと思います。


無駄な2兆円を国民みんなに借金させてばらまくだけで景気対策といい、それについて毎日毎日くだらないニュースを流し続けるテレビ…情けなさ過ぎて笑うしかありません。


これを見ている高1、2生の諸君,年末はテレビなんて見ていないで数列・ベクトル・微分積分・確率…を勉強をしましょう。その方がずーっと楽しいって!

スポンサーサイト