The☆WorkShop スタッフブログ

赤羽にある大学受験予備校 ザ☆ワークショップ

2月になりました。
ホントに、昨日から「花粉症」でメッチャ悩まされている「サトウ」です。


2月は古文で言えば、「きさらぎ[如月]」です。
語源の由来は、諸説あるみたいですが、ボクが好きなのは、ギャグっぽいヤツで……。


┌───────────────────────────────────┐
│設定:【女子高生の会話】                       │
│                                   │
│Aサン「ね~。2月ってホントサムイよね~~~。」           │
│Bサン「ホントよね~。こんなサムイと、服の上に更に服着ちゃうよね~。」│
│Cサン「あっ、それって、2月だけに「キサラギ」だね~(笑)」     │
│                                   │
│A・Bサン「し~~~~ん(どん引き~)」               │
└───────────────────────────────────┘

……ってなカンジです。

(はいっ!そこも引かないっ(苦笑))←part2!


冗談抜きで、こうやって【古文単語】って生まれているんです。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「2月」はサムイので、服を[着る、更に着る]→『きさらぎ』にしよう!┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

こんな「遊び心」満載な学問、それが古文なんです!


現代にも「古文単語」は、たっくさんありますっ♪
「古文単語」は「現代語」と異なるんでしょ~とか思っていること自体が「間違い」
なんですよ~。


基本的には、【日本語なんだから一緒!】です。



「えっ?ホント!」とか、「あっ!面白いっ!」って思った、そこのキミ~~~~っ!

是非、古文の体験に来てみてくださいネ!
待ってま~す!



でわ~ん(笑)

image0011.gif
image0007.gif
image0005.gif

スポンサーサイト