The☆WorkShop スタッフブログ

赤羽にある大学受験予備校 ザ☆ワークショップ

推薦入試のアドバイス

こんばんは!
最近急激に寒くなり、そろそろ冬眠を始めたい手塚です。

気づいてみれば、もう10月後半…
11月になると、推薦入試も多くなってきます(-_-;)


…こう言っている私も、
実は去年の11月に併願推薦入試を受けました。
なので、今回のブログでは、推薦入試に関するアドバイスを書こうと思います(^^)!


多分、皆さんが聞きたいのは面接についてでしょう。
面接の試験がある人は、面接…orz と思っているのではないでしょうか。

私はチキンなので、本音を言うと筆記試験よりも面接のほうが緊張しました…


私が面接を経験して、主に思ったこと二つを書こうと思います。

まず一つ目のアドバイスはがっつりと勉強道具を持っていくといいということです。

大学や面接の順番にもよりますが、筆記試験と面接の間の待ち時間で待たされることがあります。
一つの大学では、私も面接までの間1時間待たされました^^;

1時間もあると、やることがつきてきます。面接で聞かれることを想定して紙に書いて見ている人もいましたが、
1時間もそれを見ているなんて、緊張で正直やってられません。
そこで無駄に時間を過ごすよりは、できなかった問題を解きなおしてみたり、数学の問題集をやったほうが有意義だと思いますよ~。経験談です笑


二つ目は、とりあえず落ち着こうということです。

集団面接のときに、言おうとしていたことを前の人に言われとてもあせってしまったことがあります。
そのようなことを想定して、聞かれそうなことには2・3答えを用意しておくとよいです。


ここに書いてあることはごくわずかなので、他に聞きたいことがあったら気軽に声掛けてくださいね~
スタッフ・チューターに練習を頼むのもありですよ!!

(併願を受ける人は中だるみに注意しましょう!本当に!!(経験談です)^o^())

スポンサーサイト