模試の活用

チューター
06 /19 2014
こんばんは!チューターの森田です!


早いもので、1学期も半分が過ぎ6月の下旬になってしまいました(-_-;)
この時期は受験生になって初めて受けた模試が返ってきたり、部活を引退したりする頃だと思います。

なかなか良い結果が出なかったり、軌道にうまくのれなかったり、悩み事を抱えている人も多いのではないかと思います。
また最近模試の結果について悩んでいる人をよく見かけます。


そこで今日は模試への取り組み方について、少しアドバイスをしたいと思います!

みなさんは模試の結果が悪かった時どんな気持ちになりますか?
学校の先生や身近の人のささいな一言がとてもプレッシャーになることもありますよね…

でも結果が悪くても過度に落ち込む必要はありませんよ!

圧倒的な勉強量不足など、自分が悪い場合は大反省する必要がありますが(笑)
もともと模試は結果が出にくいですし、出来なかった場合は、それだけ伸びしろがあるということですよ!
また、模試は良問揃いなので、得意不得意分野の判別などの現状把握、それを踏まえての復習や今後の計画立てに非常に役立ちます。
どれくらいの勉強をして、どれくらいの結果がでたのか。どれくらいの勉強量の時間配分で、成績がどのように推移したのかなど…
とにかく次につなげることが重要だと思います!!
勉強量の時間配分など、自分では決めるのが難しい今後の計画などは、先生や教務スタッフと相談して、より自分にあったものを見つけましょう!!

ぜひ模試を活用して、毎回の模試ごとにどんどん成長していってください!!

theworkshopprep

大学受験予備校
The☆WorkShopです。
JR赤羽駅西口から徒歩2分。
最強の講師陣が導く大学現役合格。
随時、無料体験受付中。
http://workshop-prep.com/