The☆WorkShop スタッフブログ

赤羽にある大学受験予備校 ザ☆ワークショップ

チューターセミナーが開催されました!

本当はもっとこの記事を更新したかったのですが,この記事を書いている僕,チューター栗原(みんな覚えてね!)が体調を崩し,中々更新できませんでした…泣
みんな体調管理はしっかりしようね!!

さてさて,本題です.3/18(金)にチューターセミナーが行われました!
参加人数も多く,とても嬉しかったです,ありがとう.様子を少しだけ写真で紹介!
2セミナー
1セミナー



受験を終えたばかりの4人のWS卒業生による体験談はとても参考になりましたね!
一応,人生の先輩である栗原も彼らの話を聞いて考えさせられたりすることが沢山ありました.
彼らの話を聞いて一つ声を大にして言えることがあります.
それは…

受かるやつはちゃんとやることをやってる.

これですね.

1年前の4月から,彼らの様子を見ていましたが,最初から勉強がべらぼうに出来たわけではありません.
1年間(実際には9か月ちょっとかな)という長いようで極めて短い限られた時間で,自分が何をすればいいのか考え,それを実行した結果が彼らの結果です.
みんな小さな努力を沢山してたよね.そういう努力をコツコツとするのは一見簡単そうに見えて,実は滅茶苦茶難しいです.

勿論,受験はナマモノなので,そのような努力をしたからと言って確実に合格が出来るとは限りません.残念ですが受験とはそういうシビアな世界です.

そのような努力は合格のための十分条件ではありませんが,必要条件ではあるということです.

P:そのような努力
Q:合格
として
P⇒Q:偽
Q⇒P:真

ということです.みんな数ⅠAは大丈夫だよね?分からない人は理系のお友達に聞いてください(笑)
栗原さん!反例は!? という質問は受け付けていません!!


話が少しそれてしまいましたね(笑)

さて,春期講習も始まり,いよいよ新学年ですね!

新高3の皆さん,全力でサポートします.のほほんとしてたら,あっという間に受験はやってきます.高校生から,受験生へと変わってください.

新高2の皆さん,君たちは早い段階でスタート出来ているというアドバンテージをつくる1年間にしてください.ノウハウ,いくらでも教えます.

みんなの受験に役立つ情報などを定期的に発信したいので,またチューターセミナーのようなイベントを行う予定です.このようなイベントにもちゃんとした意味があります,積極的に参加して,貪欲に情報やノウハウなど身に着けてください.

それでは皆さん,春期講習も頑張って新学年いいスタートを切りましょう!
皆さんも先輩に続いて,来年の春,素敵な時間を過ごせていますように.
期待しています.

スポンサーサイト