The☆WorkShop スタッフブログ

赤羽にある大学受験予備校 ザ☆ワークショップ

薬学科の実習!

こんにちは!
ワークショップチューターの松田です。
今週は、今月大学で行った実習について紹介したいと思います!

実習では白衣を着ますが、白衣は実験室に入る前から装着します
それは、危険な薬品などから自分を守るためだそうですよ!

今月の実習は『DNAの抽出』『動物主要器官の組織・細胞観察』でした!

『DNAの抽出』では、豚の肝臓(いわゆるレバー)に塩化ナトリウムやエタノールを混ぜたり、熱したり冷やしたりしてDNAを抽出します。最終的に黄色い糸状のものが検出されます。これが豚のDNAです。皆さん、そもそも豚のDNAが目で観察出来るなんて知っていましたか??私は物理選択で、生物をほとんどやっていなかったので、とても驚きました(/ω\*)

『動物主要器官の組織・細胞観察』では、ネズミの臓器1ミリを500分の1に薄く切り、染色されたものをプレパラートにのせ、光学顕微鏡で観察しスケッチします。光学顕微鏡の倍率を最大にすると、核や細胞質が染色されてくっきりみえるようになります!すごく感動しますよ~笑
ちなみに、私は腎臓にある糸球体をスケッチしました(笑)
腎臓2
↑これは、顕微鏡で見る前に配られたプリントです。
ここに図示されたものを顕微鏡で観察します!

スポンサーサイト