The☆WorkShop スタッフブログ

赤羽にある大学受験予備校 ザ☆ワークショップ

いよいよ新学年!!


みなさんこんにちは、チューターの吉田ですヾ(・∀・)ノ


2月も後半、もうすぐ3月ですね!極寒の冬が終わり、ようやく暖かい春が始まります

本日は国公立入試が行われ、入試も一段落した人が多いのではないでしょうか。

受験生のみんな、本当に本当にお疲れさまでした。

よく頑張ったね(;д;)

祝賀会もありますが、ワークに顔見せに来てね!



さてさて、現在高校1・2年生のみなさん、春休みを終えるともう新学年です。
(私も大学2年生になってしまいます…笑)

先輩方の姿を見て焦ったり不安に思ったりしているのではないかなーと思います。
受験生になるために何をしたらいいのか分からない、なんて声を本当によく聞きます!


迷える高校生たちに少しだけアドバイスしたいと思いますヽ(≧∀≦)ノ


簡潔に言いますと、
学年が上がる前、もしくは受験生になりたての頃は、“基礎を固める”“勉強量を増やす”
これに尽きます!!!

学校や先輩や塾でもよく言われますよね。
「もう分かったよ!」と思うかもしれません…

でも、本当に本当に大事なことで、入試結果に直結することなんです。


受験生になったからって、いきなり応用問題や赤本を解き始めることなんてないですよね。

受験というのは、高2や高3のはじめから模試でA判定が出る人が必ず受かるのではなく、
入試本番までに自分の志望校との距離のつめ方を計画的に実行できるひとが成功するのだと思います。


今の時点で英文法や単語、日本史や世界史の知識が全て頭に入っている人はいないですよね!

そういう基礎や当たり前のことを頭に入れられる時期は今しかないです。

夏や冬になって基礎も固まっていないことに気づいたときほどショックなことはありません。

せっかく他の受験生よりラッキーなワーク生なんですから!
まずは休まず授業に出て自分がどれくらい基礎固めできているか知りましょうーーー!

スポンサーサイト