ホームステイ

チューター
09 /19 2014
みなさんこんにちは!
3週間ほどアメリカに行ってきました、チューター村上です。

そうなんです!この夏、アメリカ・ミネソタ州で3週間ホームステイをしてきました。
ということで、今回のブログはそのお話をしたいと思います。

皆さんの中にも留学をしてみたいと考えている人が少なからずいるかと思います。
大学にもよりますが、わたしが通う立教大学では様々なプログラムがあり、休学にも寛容なので
比較的留学がしやすい環境だと思います。
わたしは今回、3週間の短期ホームステイプログラムを選びました。

短期とはいえ3週間、日本語の通じない環境で過ごすのはとても大変です。
もちろん学校に行けば日本人がいるのですが、放課後や休日はホストファミリーと過ごすので、
英語を話さなければ生活できません!

なので最初は不安でした…が、ホストファミリーはとっても優しくて一度もホームシックになりませんでした(笑)
もちろんコミュニケーションがうまくいかないこともありましたが、あきらめずに話し続ければ大抵はどうにか伝わります。

そしてものすごく実感したのが、単語力の大切さ。

英単語がぱっと出てこないと非常にもどかしい思いをします…
いまみなさんが勉強している単語帳に載っている単語くらいは
覚えておくと少し楽になると思いますよ!

文化の違いを3点。

アメリカ人はとにかく食べ物を捨てる!日本の「もったいない」精神を教えてあげたくなりました。

大学の学費が高い。国立でも年間150~200万、私立なら年間3~400万円だとか!
そしてさらに驚くことに、この学費を自分で払っている学生も少なくないんです。

見かけで人を判断しない。わたしのような思い切り東洋人の顔でも、英語が通じると思って
ガンガン英語で話しかけてきます。
日本人は外国人を見ると日本語で話しかけるのをためらいますよね?

とりあえず以上です。
他にも聞きたいことがあればいくらでも話します!笑
気になる人は声をかけて下さいね。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

theworkshopprep

大学受験予備校
The☆WorkShopです。
JR赤羽駅西口から徒歩2分。
最強の講師陣が導く大学現役合格。
随時、無料体験受付中。
http://workshop-prep.com/