明けましておめでとうございます!

未分類
01 /04 2019
みなさん、明けましておめでとうございます!
チューター2年の廣川です(^^)/
今年もスタッフ一同、生徒のみなさんを全力で応援していきます。
これからも宜しくお願いしますね(´∀`*)

さて、今日でセンター試験まであと2週間!
年も明けいよいよ入試本番が近付いてきましたね。
そこで今回は
 高3生向けに、私が入試本番に気をつけていたこと
 ②高1・2生向けに、この時期私がやっていたこと

の2つをお話しします。



まずは高3生に向けて。
私が入試本番に気をつけていたことは2つ。

①忘れ物をしない! 
 入試は意外と必要なものが色々あります。受験票、時計、筆記用具、会場までの地図etc...
 意外と忘れたら困るのが腕時計!大学の教室には時計が無いのが普通です。
 私は腕時計を忘れて、残り時間が分からないまま受験したことがあります。しかも2回も...
 忘れ物があると余計にあせってしまいます。必ず前日に準備しましょう! 

②緊張しすぎない!
 緊張したくて緊張する訳ではないので難しいかもしれませんが、入試は長丁場です。
 一つの学校や学部で丸一日受験、それが2週間~国立志望の人などは1ヶ月以上続きます。
 ずっと緊張していると疲れてしまうので、上手く息抜きしてあげましょう!
 私は入試日程が連続していたので、毎日湯船につかって一日の疲れはその日中にとっていました。
 また、入試当日の休み時間は思いっきり姿勢を崩していました笑。
 試験中は体も固まっているのでおすすめです(o‘∀‘o)♪

ここまでずっと頑張ってきたね!あと少し、最後まで気を抜かずにやり抜こう!



次に高1・2生に向けて。
私は高3の6月まで部活をやっていたので、高1・2の冬は部活中心の生活でした。
なのでがっつり受験について考えてはいなかったのですが、
チューター視点からこの時期にやっておいてほしいことが2つあります!

①基本をとにかく固める!
 単語、文法、基礎問題など、高3生になる前から基本を大切にする習慣をつけましょう!
 入試問題は応用もありますが、そのベースは基礎問題です。
 建物も基礎がしっかりしていないと崩れてしまいますよね?
 通学の電車の中などちょっとした時間に単語帳を開くクセをつけましょう!

②情報を集める! 
 大学ってたくさんあります。学部はさらにたくさんあります。
 とりあえず大学の情報を色々集めてみましょう。
 今やりたいことが明確な人はもちろん、やりたいことがはっきりしていない人こそ
 様々な大学を知ることから初めて見て下さい!
 私は国際系に絞りすぎていて他の分野を全く見ていなかったので、
 大学に入ってから「こんな学部もあったんだ」とちょっと後悔しています。
 
それぞれのチューターが何をしていたかはぜひ聞きに来て下さいね!



今回はかなり長くなってしまいました、ここまで読んでくれてありがとう( ‘o’)
体調管理をしっかりして、今年も頑張っていきましょう!



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

theworkshopprep

大学受験予備校
The☆WorkShopです。
JR赤羽駅西口から徒歩2分。
最強の講師陣が導く大学現役合格。
随時、無料体験受付中。
http://workshop-prep.com/