単語の覚え方

塾長!石井里沙のつぶやき
06 /09 2019
さてさて、みなさん勉強は順調に進んでいますか?

どの科目でも単語って大事ですよね。
だけれども、単語って中々覚えられなくて、困っている人も多いですね。

単語の覚え方(身につけ方)ってポイントがあるよなーと思うので、
私が思うポイントをお伝えしますね。

それは、

「自分の五感の特性を活かす」

です。
五感とは、

①視覚
②聴覚
③触覚
④味覚
⑤嗅覚


のことです。

人によって、どの感覚が鋭いか違うので、
だったら、自分の鋭い感覚を使って身につけた方が手っ取り早いですよね。

例えば

①視覚が鋭い人は、「見て覚える」

②聴覚が鋭い人は、「聞いて覚える」「口に出して覚える」

③触覚が鋭い人は、「書いて覚える」「身体を動かしながら覚える」

④味覚・⑤嗅覚に関しては
「頭がスッキリする」と感じる味の飴やガムを食べながらやってみる
「頭がスッキリする」と感じる香りを嗅ぎながらやってみる

といったところでしょうか。

自分がどのパターンか分からないと思うので、
最初は全部試してみてもいいかもしれないですね。

ちなみに私は
②の聴覚パターンです。

学生の頃から、何かを覚える時(単語・英文フレーズ・日本史等)は、
音を聞いたり口に出したりすることで、比較的容易に覚える(身につける)ことができました。

耳を使っている時の方が、
集中もしやすいと感じます。

これは人によって違うので、
Aさんがベストと感じていることでも、
Bさんにとってはベターであって、ベストは他にあるかもしれません。

また、鋭い感覚は一つだけとも限らないので、
組み合わせた方が効果的なこともありますね。

そう考えながら単語を覚えてみると、ちょっと遊び感覚で面白いよ(^∇^)


istockphoto-479430661-1024x1024.jpg



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

なるほど😲😲

単語の勉強一つでも色々な方法があって、深いな〜と思いました。勉強は、色々模索しなければならないことが多くて大変ですが、ある意味今しかできない経験なんだな〜と思いました😳😳

某塾生さんへ

そうね!今しかできないし、せっかくやるなら楽しくやろう(*^▽^*)

theworkshopprep

大学受験予備校
The☆WorkShopです。
JR赤羽駅西口から徒歩2分。
最強の講師陣が導く大学現役合格。
随時、無料体験受付中。
http://workshop-prep.com/